あらき接骨院ブログ

tel_sp.png

2013.05.29更新

日曜日、大阪に本を見に行きまして
日曜日のお昼は閑散としている北新地でお食事をとり、







次は買い物をと思っているときに思い出しました(*^。^*)


昨日と今日!!
CRAFUT BEER LIVE ~関西地ビール祭~
が湊町リバープレイスで行われてる。






以前にも一度行ったことがありその時は大雨だったな...。
そして二日酔いだったな...(-"-)

このイベントは関西で地ビールを製造している19社が参加。
以前の時はここまで参加していなくもう少し規模も小さかったと思います。

ふらっと寄ったのに以前よりも規模が大きくなっていたのでびっくり\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ちょうど買い物もこの近くに行きたかったのでちょうど良い。

2杯ほどいただきました。





先ほども書きましたが以前はここまで規模が大きくなかったように思います。
雨だったからかもしれませんが。

でも、こうしたイベントにより活性していくことはいいことだと思います。

近頃、バルなどもどこでも行うようになり、いい話も聞きます。
また、逆によくなかったという話もあります。

参加する店側は知ってもらいたいということ、町の活性、利益追求いろいろあるとは思いますが全てがWIN・WINになればよいがそう全てがうまくいくものばかりではない。
しかし、このような活動は確かにエネルギーは必要だがやったことから見えてくるものも大いにあると自分は思っている。

昨今、整骨院、接骨院も乱立しています。
そして患者さんより「増えたね~」とよく言われます。
また、接骨院、整骨院、整体、整形、カイロ、鍼灸、すべてが一緒のように捉えられている方も少なくない現状です。
そういったものが皆さんに伝わっていない。
柔道整復師という国家資格!!
骨折、脱臼、捻挫、打撲(打ち身)、挫傷(肉離れ)など外傷の治療のスペシャリストです。
この言葉は固いので言い換えると、ぎっくり腰、寝違え、転倒やスポーツによる捻挫などの怪我です。

古くから伝わっているものが認知されていないのは本当に悲しい。
今回の地ビールのように海外だけではなく関西も頑張っているのだというエネルギーを感じた。

接骨院、整骨院はただのマッサージ屋さんではない。
それを強く言える柔道整復師をアピールできるようにしなければ、今後自分たちはもっと厳しくなっているだろう...。
と感じました。

患者さん、また柔道整復師を知らない方にも発信できる何かを考えていきたいです。

投稿者: あらき接骨院

2013.05.16更新


以前にも述べさせていただきましたが先月末から高校生が全国大会(インターハイ)を目指して各会場で熱い戦いが繰り広げられています。

そんな中、うれしい報告がありました。
インターハイ出場の切符を手に入れたと。

大阪で頑張る学生ですが来てくれる学生が目標にしている大会に結果が出るというのは本当に素晴らしい。

テニスなのですが個人戦もさることながら団体でもインターハイの切符を手に入れたと。

彼の通う学校はあらき接骨院に小学生から来てくれている学生が多数います。
個人で戦う競技ですが団体戦はやっぱり違うといいます。

やはりチームが団結して勝ち得るものはプレッシャーもかかりますが、その分の喜びも最高です。

あらき接骨院に通う選手たちは様々な競技に打ち込んでいます。

テニス、陸上競技、バドミントン、野球、サッカー、ラグビー、クラシックバレエ、相撲、体操競技、バレーボール、ゴルフなどなど。
どの競技にも難しさがあり大変ですがみんな競技を楽しみ打ち込んでいます。
そこについてくる勝利はまた頑張る活力にもなります。

その報告を受けるとあらき接骨院も明るくなり、またうれしくなります。

勝つことがすべてでは決してありません。
ですが、『好き+勝ちたい』は大切と思います。
『好き』だが負けたらやはり悔しい...。
でも、好きだから楽しむというのは必要!!
その上に勝ち(価値)がついてくると思います。

まだまだ残っている競技はたくさんあります。
むしろ始まったばかりです。
その舞台で思い切り力が出し切れるように選手をサポートできればと思います。

あらき接骨院はすべての選手を応援します。

投稿者: あらき接骨院

2013.05.09更新


5月5日、4年に一度の祭典
世界食の博覧会へ行ってきました。



前回も行ってみたと思いながら行けずだったの4年越しの思いで...。
今回は大阪インテックス大阪で開催。

まさかの全館を使って。
行きの中央線は満員!!!!!!!

全員??
って思いましたが海遊館、トミカ博にも分散してたのかも。
ですか人!人!!人!!!
どこから集まってきたの??
っていうくらいいました。



もちろん食べ物目当てでしたが食べ物だけではない(笑)
食材を使ってのオブジェ。
飾り切り、料理家電の販売などなど...。
食にまつわるものならなんでも。





でもまあ、昼から食べて飲んでまた食べて飲んでの繰り返しでしたが。








写真は一部(笑)
ベルギービールと焼小龍包!(^^)!

他にもなんやかんや♪♪



あまちゃーーーーん(^O^)
朝ドラを見ている方ならこの鍋わかりますよね(笑)

人も多いし、目移りするほどの店舗に経済効果もかなり出ていたのでは??
胃袋パンパン、財布すっからかんになってしまいました。

毎年やると期待値も下がりますが、4年に一度とは言わず、2年ごとに関西と関東で交互にやればいいのに!!
って思いましたよ。

アベノミクス計画に盛り込んでは(*^。^*)
出店する店舗、その材料、雇われるバイト、イベントスタッフ、周りの駐車場、電車、満たされるお腹と心。
あれだけの人が来ているし、全てにおいて経済効果が出ていると。
facebookでも、知り合いが結構あげてたくらいですから(笑)


最後は暴れたお腹を休ませるために地元に帰りホッと休憩。
近くできた立花の星乃珈琲店へ。



道意線沿いにありますよ。
山手幹線(通称:山幹)からだと南に下がりますよ!
元は五右衛門です。

それにしも最近大きな喫茶店増えてきましたね。

そんな満腹な一日でした。

投稿者: あらき接骨院

2013.05.07更新

みなさんGWはいかがお過ごしでしたか??
しっかり楽しんで充電はできましたか??

私もそれなりに充実した連休になったように思います。

そんな中、5月4日はベイコム記念公園へいってました。
それどこ??って思う人もいるのかな??
尼崎の記念公園です。
命名権で今はベイコムといいます。



午前中は体育館へ足を運び、中学校の市民スポーツ祭を観戦。
っといっても知っている子が少ない(^_^;)
なので、いろいろな先生とお話を。
以前に外部コーチをしていたこともありまして。
実際にフロアに行くのは10年ぶりかな...。
覚えていていただき久しぶりにお話ができました。
これからもちょくちょく来たいと感じました。


そして、午後から向かいの陸上競技場へ。
ここでも、市民スポーツ祭(^^♪
陸上はこの時期と11月の2回は小学生から社会人まで集まって大会が開催されます。
こういった交流はとても大事だと思います。
自分が陸上をしていた関係から関係者とも仲良くさせていただき感謝感謝です。

この日は当あらき接骨院へ通う中学生、高校生の出場しているので楽しみに行きました。

ですが、ついて10分ほどで事件が!!!!!
棒高跳びで高校生の男子選手が着地を失敗して怪我を......
役員の先生に頼まれて現地へ。

う~~ん......
肘が脱臼している。
担架で運んでいるときの休憩しているときに知り合いの先生に手伝っていただき整復操作を。
ボッコっという音と手ごたえを感じ整復完了。
安静肢位を保たせてアイシング。
そして救急車を待つ。
救急で病院へ行き、固定されて彼は戻ってきました。
お話をすると脱臼のみで骨折はなかったとのこと。
高いところからの落下のため骨折も考慮していたのですがよかった(^^♪
そして、何よりしっかりと整復されていたこと、彼が落ち着いた顔で戻ってきたのでよかったです。

彼はまだ2年生。今週末のインターハイ予選は無理になりましたがしっかりと治してまた思い切り競技ができるようになってほしいです。
頑張れ!!!!!!!


今回、時間がありたまたま顔を出せた大会で柔道整復師としての仕事がきちんとできたことがよかったです。
現場において自分の仕事がないことが一番いいのですがなにかあった時に適切な対応ができるかどうかで予後が変わってきます。
脱臼はいかに早く整復するかで変わってきます。


そして、来院してくれる学生さんの競技も観れました。
普段、話を聞くだけでしかアドバイスができませんが、みることでまた違う視点で話ができるかと思います。
一人、一人違うフォームでもあるからしっかりと合う治療を選択していきたいと思います。


一日の〆は、よくお世話になるおいしい焼き鳥屋「ながたに屋」さんで今年、国家試験に合格し新しく先生となられた大学生時代の先輩とおいしいお酒で〆ました。



投稿者: あらき接骨院

side_inq.png